【10年後の仕事図鑑 堀江貴文×落合陽一】を読んで

NO IMAGE

【10年後の仕事図鑑 堀江貴文×落合陽一】を読んで

堀江貴文さんと落合陽一さんの共著、『10年後の仕事図鑑』が発売されました。

2人の対談をライターが書き起こしたもので、イラストを交えながら10年後に無くなる・減る仕事、新たにできる・増える仕事・働き方について語られています。

「仕事」というものをテーマにしており、近年はAI(人工知能)によって多くの人の仕事が奪われるなどと言われています。またこれからの人生のグラウンドデザインを考えなおすきっかけに本書がなるのではないでしょうか?

激動の時代を生きるあなたへ

本書は、10年後・20年後・その先の未来に自分がどのように適応し、またどれだけ「好きなこと」に没頭できるのか?

没頭できる好きなことがあれば、その好きなことが仕事に変わり、やりがいになると思います。

これからどう生きていくのか?

「好きなことに熱中しろ。それを発信したりして、お金に変えていけ。」

人間にしかないモチベーションを活用し、100万分の1の1人になればこれからの人生を有意義に過ごすことができるはずです。

自分の人生を生きよ

最後に2人からのメッセージが書かれています。

是非本書を読んでみてはいかがでしょうか?